新刊出版のご報告とお礼。:カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

新刊出版のご報告とお礼。

2015年02月06日 Comment(0) Trackback(0)


昨日のヨコハマは雪模様。
お天気がすぐれない日は、自宅で原稿を執筆したり、
資料を作成する時間にしています。

そんななか、一息つこうとお茶を淹れたのですが、
窓から差し込む青白い光のなかを舞い上がる湯気の形がとても美しくて
ずっとずっと写真を撮り続けていました。

おかげさまで、すっかりお茶も冷めてしまいましたが(笑)

こうして、何気ない日々のなかに「はっ」と感じた瞬間を
ゆるくかわいく切り取ることが、
ワタシにとって何よりのシアワセだったりします。

そして、そんなワタシの写真を受け入れて下さる方がいらっしゃることに、
心の底から感謝の気持ちでいっぱいになります。
みなさま、いつも本当にありがとう。


さて、今日はみなさまに大切なお知らせがあります。


2015年2月16日(月)宝島社さんより

『 写真家きょん♪のふわっとかわいい 「ゆるかわ写真」の撮り方ノート  』

という本を出版させて頂くことになりました。
単独著者本としては、ありがたいことにこの本で4冊目になります。
やっとお披露目できて、本当に嬉しいです(*^^*)


1冊目の
『 はじめての「ゆるかわ写真」レッスン
   ~”撮りたいもの”をイメージのままに撮り下ろすレシピ集(技術評論社)

を出版させて頂いたのが、2010年1月。

この本は本当にたくさんの思い入れがあって、
ゆるかわという作風が生まれたのもこの本がきっかけですし、
キャメラびととして活動してきた、
写真家山本まりこさんとのご縁を頂いた本でもありました。


2冊目の
『 子ども写真の撮り方手帖(マイナビ)
は、2010年11月発売で、お父さん・お母さんだからこそ
撮れる写真があるのでは…ということをお伝えしたくて、
自分の体験をおりまぜながら執筆させて頂きました。
ツナ☆カメラの加藤マキ子さんとご縁を頂いた本でもあります。


3冊目の
『 いちばんていねいでわかりやすい
   はじめてのデジタル一眼 撮り方超入門(成美堂出版)

は、2013年4月発売で、既に2年近く経つことに驚いておりますが、
担当のHさんが何よりのカメラ好きで、その熱意と鋭い視点にお応えしながら
書き上げた一冊でした。撮り方のステップから豆知識まで、
これでもかというくらい、ぎゅぎゅーーーっと詰め込んでいるけれど、
でも、はじめてさんにも分かりやすく書き上げた本です。


+++++



…そして、今回の本。
『 写真家きょん♪のふわっとかわいい 「ゆるかわ写真」の撮り方ノート  』




帯をとると、こんな感じのデザインになります。


1冊目のゆるかわ本出版から5年。

それまでの間にずっと、
「もっと、ゆるくかわいくするには…」
ということを考え、悩みながら、 ゆるかわを撮り続けてきました。

そして、たくさんの生徒さんと出会い、
「ゆるくかわいい写真を撮りたい!」
という希望に応えたくて、レッスンに取り組み、
そこから得たヒントもたくさんありました。

そんなこれまでのノウハウを、ワタシの5年間を、
4冊目の本に惜しみなく詰め込んでいます。

特に、この本のこだわりポイントは、
はじめて一眼カメラを購入された方向けに、
ほとんどの作例をキットレンズ(標準ズームレンズ)で撮りおろしたことです。

一眼カメラは、レンズ交換して多彩な表現を楽しむものですが、
はじめてさんは、交換レンズを持っていらっしゃらない方もいます。

交換レンズを購入すれば、表現も広がるし楽しいけれど、
気軽に買えるお値段ではないことを考えると、
まずは最初の一本でどれだけ楽しんでもらうか?
ということが大事なのではないかと思ったのです。

そうやって書くと、単焦点レンズをお持ちの方には
「物足りないのでは…」と思われるかもしれませんが、
もちろんレンズの知識に限らず、ゆるかわに最適な光や被写体の見つけ方など、
これまでの本以上に説明させて頂いております。

でも、文字数は出来る限り少なく。
短い文章で正確に伝えることを意識して執筆させて頂きました。
以上が、4冊目のこだわりになります。


ゆるかわ写真をはじめ、ハイキーと言われる写真は
見た目のやわらかさとは裏腹に、光の状態や露出の見極め、
色使いなど、経験と知識が必要になります。

さらに、感情表現を含めると、
構図やフレーミングの知識も必要になりますし、
ピント合わせの技術…どこにピントを合わせるか、あえて外すか、
ということまでも考えて撮らなければなりません。


そうしたノウハウも、もちろんお伝えしているのですが、
「ワタシには難しいかも…」って思われしまわないよう、
印刷所に入稿するギリギリまで、何回も何回も書き直しながら、
わかりやすい表現を心がけたつもりです。


というわけですので、よろしければぜひ手にとって
こだわり具合をご覧くださいませ。
そして、気に入って頂けましたらぜひお声がけ下さいませ。
飛び上がるほど喜びます(*^^*)


+++++

最後に、この本を執筆するにあたり、
たくさんの方々にご協力を頂きました。


宝島社編集部のみなさま。
こだわりすぎて、最後の最後まで意見を交わさせて頂きましたが、
著者の意見を真摯に受け止めて下さる姿勢を拝見するたびに、
よりよい本を作りたいという気持ちが強くなっていきました。
おかげさまで、宝島社さんだからこその、かわいい本に仕上がったと同時に
思い入れのある一冊になりました。本当にありがとうございました。


MiMiZKの中村さま。
写真のテイストを見極め、
それに適したデザインをご提供頂きましたことに、心から嬉しく思いました。
最後の最後まで、細かい調整にお付き合いくださり、
中村さまにも大変な思いをさせてしまったと恐縮しきりですが、
おかげさまで、とってもお気に入りの一冊となりました。
本当にありがとうございました。


ツナ☆カメラの加藤マキ子さま。
編集さんとして、数多くのカメラ本に携わってきたからこその
ノウハウとアイデア、そして、突き進む行動力のおかげで、
どれだけ助けられたかわかりません。
リクエストが多くて本当に大変だったと思うけど、
最後まで支えてくれて本当にありがとう。


サヲリブラウンさま。
今回もとってもキュートなイラストを提供してくれてありがとう!
イラストひとつ描くのにも、背景をしっかり見極めてくださるので、
安心しておまかせできます。いつもいつもありがとう!



そして、いつも見守って下さるみなさま。
毎度、何回でも申し上げますが、みなさまが見守って下さるからこそ、
本を出版させて頂いたり、レッスンを開催させて頂いたり、
大好きな写真でお仕事させて頂いております。

このブログを立ち上げた時の「いつか書籍を出版する」という目標を超え、
それ以上の活動をさせて頂けるのもみなさまのおかげです。
あたたかく、ときに厳しいご意見も頂きますが、
すべて、みなさまからの愛情として受け止め、
これからも写真家として切磋琢磨してまいります。

いつもいつもいつも、本当にありがとう。
そして、これからもよろしくお願いします!

写真家きょん♪のふわっとかわいい
「ゆるかわ写真」の撮り方ノート(宝島社)


2/6(金)現在、Amazonで予約受付中に
なっております。



+++++


写真家「きょん♪」のFacebookページを開設しています。
Facebookでアカウントをお持ちの方は「いいね!」をして頂くと、
ブログ更新やイベント・レッスン情報、Facebookだけに掲載している情報など
チェックできるのでオススメです。

きょん♪の Facebookページはこちら >>


そして、ワタシと一緒に「SLOWPHOTO」を楽しみたい方、
Facebookグループページ「SlowPhotoをたのしむ会」への
ご参加お待ちしております!

「SlowPhotoをたのしむ会」 Facebookグループページはこちら >>



***** 写真集・カレンダー販売のおしらせ *****


ゆるかわ
カレンダー2015

そこここ
A5版変形写真集

上記2店舗さまにて取り扱い頂いておりますので、
よろしければぜひに♪

工房 絲(Atelier suh)
 販売:ゆるかわカレンダー2015(残り僅か)
    そこここA5変形版写真集(残り僅か)

PHOTO GARDEN(奈良:近鉄奈良駅)
 販売:ゆるかわカレンダー2015(残り僅か)
    そこここA5変形版写真集(残り僅か)





スポンサーリンク

 






【ミーナ’sストラップ】ミーナ 一眼レフ用カメラストラップ 【ハクバ’sストラップ】
ハクバ 一眼レフ用カメラストラップ
【工房 絲’sストラップ】
工房 絲 一眼レフ用カメラストラップ
【Acru’sストラップ】
可愛くてリーズナブル!種類も豊富です!
メール便OKも魅力♪
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
カメラ用品老舗メーカー品質ながら、1500円前後というコスパが魅力。
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
セミオーダーなので自分だけのストラップが作れます♪手編みながら価格は3〜5千円!!
工房 絲さんHPへ >>
オシャレな本革ストラップといえばココ!少し高いけど長く愛用するほどに味がでる逸品!
AcruさんHPへ >>

関連記事一覧

トラックバックURL

http://na-watashi.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2549

トラックバック大歓迎です♪
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては受け付けかねますので、ご了承くださいね。

コメントする

コメントとっても嬉しいです!お気軽にコメントください♪
(承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちくださいませ。
また、文字数が全角1000文字以上ですとエラーが表示される場合がございますのでご注意ください 。)

↑ページ先頭へ / 目次へ >> / トップページへ >>


MyBookさんは、Photobackさんと並んで大好きなフォトブックサービス。プリントと製本の質の良さはピカイチ★
フォトブックを作った人にだけわかる手にした感動をぜひ味わってみてください!1冊945円から作れますヨ♪