CP+2015 お礼とご報告。:カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

CP+2015 お礼とご報告。

2015年02月17日 Comment(0) Trackback(0)

Photo by KeiKoさん Thanks!

一昨日、CP+2015が閉幕しました。
日本の写真業界にとって、大きな大きな博覧会とあって、
毎年多くの方々で賑わうこのイベント。
4日間、ワタシも全力で駆け抜けさせて頂きました。

今回、ご来場頂きました皆さま、
来場は叶わなかったけどご声援頂きました皆さま、
CP+という大舞台で経験させて下さいましたメーカー様や主催者様、
そしてパパと娘に、心から感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!!

本日はお礼とご報告を兼ねて、
CP+2015についての記事を書いてみたいと思います。




Photo by Rurikaさん Thanks!

今年は、オリンパスさんのデジタルカレッジステージに3日間立たせて頂き、
ワタシがPENを使う理由や、ゆるかわ写真の撮り方など、
最近撮影した写真をたくさん使い、ご紹介させて頂きました。

まさかまさか、ワタシがここに立てるとは…本当に夢のようでしたが、
メーカー様の看板を背負うわけですから責任重大。

重大なプレッシャーを感じつつ、
3日間違う内容でお話したので大変でしたが、
喜んで下さる皆さまのお顔を拝見したら、すごく嬉しかった(*^^*)
大変だったけど、やっぱり頑張って良かったって思いました。




Photo by Rurikaさん Thanks!

こちらは、ワコムさんでIntuos(ペンタブレット)を使った
ゆるかわレタッチの方法をお伝えするセミナー。

これも本当にドキドキで…(> <)
写真について語るのはいくらでも出来ますが、
レタッチについて語るのはまだ経験値が浅いので、心臓飛び出そうでした。

でも、結果的にはみなさんに喜んでもらえてホッとしています。
前回、ワコムさんで行ったセミナーのご感想がとても役にたちました!
みなさんからのご意見は本当に大事ですね!




Photo by パパ Thanks!

こちらは、シティ女子カメラ部✕オリンパスさんのフォトコン授賞式。

「未来に伝えたい私のキモチ」

と題したテーマで、部活卒業生たちからたくさんの作品が集まりました。
どの作品も「現在から未来」への卒業生の熱い思いが伝わってきて、
胸がじーーーーんと熱くなりました。

久しぶりに卒業生の顔も見られて、本当に嬉しかったけど、
時間オーバーしてしまったのと、次のステージが迫っていたのとで
ゆっくりみんなとお話出来なかったのだけが心残り。

でも、フォトコンを通じ、
写真は思いを未来につなぐツールなんだ…と再認識。
だから、もっともっとたくさん写真を撮ってもらいたいし、
素敵な瞬間を残すためのお手伝いをしていきたいな…と思ったのでした。

コンテストに応募してくれた卒業生のみなさん、本当にありがとう!




Photo by Kaoriさん Thanks!

そして、シティさんのステージからの御苗場トークショー。
実は時間が押して、遅刻してしまいました…(汗)

前半は広島県にある世羅高原の魅力をお伝えする内容で、
一昨年、昨年と訪れたときの作品をお見せしながらトーク…するはずが、
写真家のむらいさちさんに、ワタシの写真を説明してもらうという事案が発生。
吉宗さん、さちさん、本当にご迷惑おかけしました!!

世羅高原のツアー記事については、以前こちらでも書かせていただいたので、
ぜひぜひこちらで、世羅の素晴らしさに触れてみてくださいね!

カメラ女子旅in世羅高原 でのこと。
世羅ふたたび。



Photo by Kaoriさん Thanks!

そして、後半はふたりの写真家のフォトライフ誌「TORIPPLE」創刊記念トーク。
やっと、皆様にお披露目できて、創刊への思いも語ることができて、
TORIPPLEが写真業界という海原にさざなみをたてた瞬間でした。

写真家としてこうした活動が出来ること、
そして、それを温かく見守って下さる方々がいらっしゃること、
本当に嬉しいですし、本当にシアワセだな…って感じています。

これからも自分の「好き」をとことん追求しつつ、
みなさんに楽しんでもらえるような誌面づくりをしていきますので、
今後も引き続き、温かく見守って頂けると嬉しいです。




Photo by Rurikaさん Thanks!

そして、アワガミファクトリーさんのブースでは、
こんなかんじでワタシの作品を阿波紙にプリントして展示して下さいました。
これらは昨年10月に開催した個展「そこここ」の作品。

再び、CP+という大きな会場でみなさんにご覧頂けたことが
本当に本当に嬉しくて…写真家冥利につきます。

ワタシの作品を通じて、
阿波紙の素晴らしさ…和紙の風合いとプリント性の高さを
お伝え出来たなら嬉しい限りです。




Photo by Rurikaさん Thanks!

そして最後は、CP+主催者さまによるエンジョイフォトステージ。
150〜200人入る会議室で講演を行わせて頂きました。

「ブログとSNSをで未来が変わる ワタシ流フォトライフ」

と題して、一般的なお話ではなく、
ワタシがブログとSNSを実際にどう活用しているか?
という一個人の経験をもとにお話させていただきました。

だから、みなさんに楽しんで頂けるのかどうか、
とてもとても不安で…。

でも、メモを取ってくださる方もいらっしゃって、
最後はあたたかい拍手も頂いて…。
反省点はたくさんたくさんありましたが、
こんなワタシのお話でもお役に立てられたことが、本当に嬉しく思いました。

最後までご清聴頂きました皆さま、本当にありがとうございました!
ステージを降りたら腰が抜けたのはここだけの話(笑)


+++++


CP+は、たくさんの方々の思いが交錯するイベント。
ご来場のお客さま、メーカーさん、イベントを支えるスタッフさん、
写真家さん、そうしたみなさんを支えるご家族…。

ワタシは僭越ながら写真家の立場として、
みなさんに楽しんでいただくためにはどうしたらよいか…と
悩み、駆け抜けた4日間でした。

本当に準備は大変でしたが、
頑張ったぶん、みなさんの笑顔が見られたことがすごくすごく嬉しかったです。
特に、普段のレッスンではご縁が少ない男性方にもステージを見て頂き、
メモをとったり頷いてくださる方がたくさんいらっしゃって、
男性にも興味を持って頂けたのは、とても嬉しいことでした。


それにしても…写真家としてこのステージに立てることは、
本当にシアワセで、今でもまだ夢のようですし、
2008年に写真をお仕事として始めさせて頂いたワタシが、
夢の舞台に立っている…これはもう奇跡です。

だけど、こんなワタシにお役を与えてくださったからには
期待に応えたいですし、観客の皆さまにも楽しんで頂きたい。
だから、ワタシの全力で今回もお役を務めさせて頂きました。

来年はこのステージに立てるか分かりませんが、
いずれにしても一年後にはさらに、
大きく成長した自分でいられるよう、頑張ります。

みなさま、CP+の4日間、本当にありがとうございました!!



***** 新刊販売のおしらせ *****

写真家きょん♪のふわっとかわいい
「ゆるかわ写真」の撮り方ノート(宝島社)


2015年2月16日発売しました!
標準キットレンズだけでふんわりかわいく撮れるノウハウが満載です(*^^*)


TORIPPLE Vol.1
2015年2月12日発売!

写真家むらいさちさんとワタシのふたりによるフォトライフマガジンを創刊しました。未公開作品がもりだくさん!両A面になっています。



***** 写真集・カレンダー販売のおしらせ *****


ゆるかわカレンダー2015

ゆるかわ写真集「そこここ」

下記店舗さまにて取り扱い頂いておりますので、
よろしければぜひに♪

工房 絲(Atelier suh)
 販売:ゆるかわカレンダー2015(残り僅か)
    そこここA5変形版写真集(残り僅か)



+++++


写真家「きょん♪」のFacebookページを開設しています。
Facebookでアカウントをお持ちの方は「いいね!」をして頂くと、
ブログ更新やイベント・レッスン情報、Facebookだけに掲載している情報など
チェックできるのでオススメです。

きょん♪の Facebookページはこちら >>


そして、ワタシと一緒に「SLOWPHOTO」を楽しみたい方、
Facebookグループページ「SlowPhotoをたのしむ会」への
ご参加お待ちしております!

「SlowPhotoをたのしむ会」 Facebookグループページはこちら >>




スポンサーリンク

 






【ミーナ’sストラップ】ミーナ 一眼レフ用カメラストラップ 【ハクバ’sストラップ】
ハクバ 一眼レフ用カメラストラップ
【工房 絲’sストラップ】
工房 絲 一眼レフ用カメラストラップ
【Acru’sストラップ】
可愛くてリーズナブル!種類も豊富です!
メール便OKも魅力♪
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
カメラ用品老舗メーカー品質ながら、1500円前後というコスパが魅力。
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
セミオーダーなので自分だけのストラップが作れます♪手編みながら価格は3〜5千円!!
工房 絲さんHPへ >>
オシャレな本革ストラップといえばココ!少し高いけど長く愛用するほどに味がでる逸品!
AcruさんHPへ >>

関連記事一覧

トラックバックURL

http://na-watashi.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2550

トラックバック大歓迎です♪
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては受け付けかねますので、ご了承くださいね。

コメントする

コメントとっても嬉しいです!お気軽にコメントください♪
(承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちくださいませ。
また、文字数が全角1000文字以上ですとエラーが表示される場合がございますのでご注意ください 。)

↑ページ先頭へ / 目次へ >> / トップページへ >>


MyBookさんは、Photobackさんと並んで大好きなフォトブックサービス。プリントと製本の質の良さはピカイチ★
フォトブックを作った人にだけわかる手にした感動をぜひ味わってみてください!1冊945円から作れますヨ♪