ソライロのカケラ展で展示した、二冊のフォトブック。:カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

ソライロのカケラ展で展示した、二冊のフォトブック。

2011年03月11日 Comment(2) Trackback(0)


時が経つのは早いもので、楽しかったソライロのカケラ展は
1週間前の出来事となりつつあります。
ちょうど1週間前は、ワークショップの準備をしていたかなぁ…。

準備とか応対とかで、展示は想像以上に体力的に使って大変だったけど、
今となっては本当に良い思い出です。
あぁ、これからもたくさん勉強して、腕を上げられたら、また開催するぞ〜!

さてさて、展示のために用意した二冊のフォトブックですが、
やっと公開の準備が整いました!!

展示に来られなかった方、
展示に来てくださったけどもう一度ご覧になりたい方、
二冊のフォトブック、よろしければご覧くださいませ♪


フォトブックの見方としては、

 ・「ソライロのカケラ(写真のみ)」を見る
 ・「ソライロのカケラ+(文章入り)」を見る

という順序でご覧になられてみてください。


「ソライロのカケラ」(アスカネット・MYBOOKにて制作)



「ソライロのカケラ(MYBOOK)」を見る >>


ソライロのカケラ展で展示した写真の作品集です。
写真のみで構成されたフォトブックになっています。
まずは写真だけでご覧いただき、楽しんでみてください。

こちらのフォトブックは、アスカネットさんの「MyBook」で作成しています。
種類は、MyBook ART 210S 40P です。

製本の良さは、さすがMYBOOK!
大事にしたいブックはMYBOOKさんにお願いすることが多いです。
光沢の少ないマットな紙質も、落ち着いた感じで好きなんですよね^^

210Sサイズ以上になると、価格がグーンと高くなってしまいますが、
180Sサイズまでなら比較的安く本格写真集が作れるので、
大事なイベントをブックで残すなら、断然オススメですヨ♪



「ソライロのカケラ+」(キヤノン・PHOTOPRESSOにて制作)



「ソライロのカケラ+(PHOTOPRESSO)」を見る >>

ソライロのカケラ展で展示した作品に、ワタシの想いを添えたフォトブックです。
なので、タイトルに「+」が付けられています^^

写真だけの印象と、撮影者の想いを重ねてご覧になられる印象とでは
また違ったものに見えると思います。
そうした楽しみ方をして頂いたら面白いのでは…と思い、二冊のブックを作りました。

こちらのブックは、キヤノンさんの「PHOTOPRESSO」で作成しています。
種類は、レギュラースタイル48P です。

PHOTOPRESSOの良いところは、40P以上は自由にページ数を決められるところ。
大概のフォトブックサービスがページ数固定なのですが、
自分が掲載したい写真の枚数と合わないときに、枚数合わせが大変なんです。
なので、自由にページ数を決められるのは本当に便利!
価格も安いので、どんどん手軽に作れちゃうのも嬉しいです^^


【 おしらせ 】
「ソライロのカケラ+」のご購入を希望される方がいらっしゃいましたので、
PHOTOPRESSOのギャラリーから直接購入できるよう設定いたしました。
ただし、2011年3月13日(日)までの3日間限定です。
(販売価格は実費です。)

期日を過ぎましたら、購入許可設定を外させて頂きます。


+++++

というわけで、二冊のフォトブックいかがでしたでしょうか?

ちなみに、年明けに宮古島へ行ったのは、
この展示の作品を撮るためでした。

いつまで親娘二人仲良く手をつなぎ、お出かけできるか分からない…

そんな思いもあり、思い切って宮古島を選んだというのもあります。
旅の途中では常に、二人でいられる時間を意識しながら撮影していました。
それだけに、ワタシの想いがこれらの写真から伝われば嬉しいです。


スポンサーリンク

 






【ミーナ’sストラップ】ミーナ 一眼レフ用カメラストラップ 【ハクバ’sストラップ】
ハクバ 一眼レフ用カメラストラップ
【工房 絲’sストラップ】
工房 絲 一眼レフ用カメラストラップ
【Acru’sストラップ】
可愛くてリーズナブル!種類も豊富です!
メール便OKも魅力♪
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
カメラ用品老舗メーカー品質ながら、1500円前後というコスパが魅力。
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
セミオーダーなので自分だけのストラップが作れます♪手編みながら価格は3〜5千円!!
工房 絲さんHPへ >>
オシャレな本革ストラップといえばココ!少し高いけど長く愛用するほどに味がでる逸品!
AcruさんHPへ >>

関連記事一覧

トラックバックURL

http://na-watashi.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2279

トラックバック大歓迎です♪
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては受け付けかねますので、ご了承くださいね。

コメント

感動しました…。
我が子は3歳の男の子…。
いつか私の手を離してどこかに行ってしまうんだといつも不安です。
でも見守るしかないんですよね…。
最後の灯台の写真がぐっときました。
今回の震災もそうですが、いつ何時離ればなれになるかわからない。
だから毎日ちゃんと向き合って、生きていかなければ。
がんばります。

◆snowさん
ご覧いただき、とても嬉しいです^^

>今回の震災もそうですが、いつ何時離ればなれになるかわからない。

本当にそのとおりですよね。
だからこそ、毎日を悔いの無いよう生きていきたいし、
こどものことも、しっかり見守ってあげたい、
そう思います。

お互いに親としてがんばりましょうね!

コメントする

コメントとっても嬉しいです!お気軽にコメントください♪
(承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちくださいませ。
また、文字数が全角1000文字以上ですとエラーが表示される場合がございますのでご注意ください 。)

↑ページ先頭へ / 目次へ >> / トップページへ >>


MyBookさんは、Photobackさんと並んで大好きなフォトブックサービス。プリントと製本の質の良さはピカイチ★
フォトブックを作った人にだけわかる手にした感動をぜひ味わってみてください!1冊945円から作れますヨ♪