ワタシの愛用カメラ&レンズ紹介♪:カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

ワタシの愛用カメラ&レンズ紹介♪

2008年06月20日 Comment(9) Trackback(0)


ご紹介が遅れましたが・・・、ワタシが愛用しているカメラ&レンズを紹介します。
どの子も悩んだ末に選び抜いた、命の次に大切な(っておおげさだけど)カメラ&レンズたちです。
(最近、出番の少ない子もいますが・・・汗)

ちなみに、ワタシの作風を見ていただければ、このレンズたちでどんな写真が撮れるのか?
ということが想像できるとおもいます。

作品を参考に、カメラ&レンズ選びの参考になれば幸いです♪
ちなみに、レンズは使用頻度の高い順に紹介しています。


Olympus OM-D E-M5

メーカーページ >>
Olympus OM-D E-M5 最安値を検索 >>
三角頭のかわいい外観からは思いつかないほど、防塵防滴&ハイスペックなカメラ。PENの基本性能からさらにAF&画像処理能力&高感度性能がアップし、撮影可能シーンが増えたのが魅力的。 キットレンズの M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ は少々大きいかな…と思うので、身軽にしたいときはE-P3のキットレンズ M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R に変えてしまうことも。


Olympus PEN E-P3

メーカーページ >>
Olympus PEN E-P3 最安値を検索 >>
背面液晶が見やすくなり、処理能力も早くなり、ストレスフリーになったおかげで、撮影がより楽しくなりました。 キットレンズの設計が見直されAFが早くなったこと、そしてタッチパネルで素早く目的の被写体にピント合わせ&撮影が出来るようなったことで、これまで苦手だった動く被写体も撮影しやすくなっています。

Olympus PEN E-P1

メーカーページ >>
オリンパス・ペン E-P1の最安値を検索 >>
往年の銘記オリンパス・ペンのデジタル版。 デジタル一眼のなかでは最小最軽量というコンデジを一回り大きくした程度のサイズでありながら、画質は一眼並み!トイカメラ風・蜷川実花風の写真を手軽に楽しめるアートフィルターも搭載しているので、本当に楽しいカメラです!アダプタを介せばオールドレンズが楽しめるのも人気の秘密♪

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

メーカーページ >>
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 の最安値を検索 >>
最小F値がF1.8なので、とてもキレイなボケ味を楽しめる単焦点レンズ。35mm換算で90mmかつ、最短撮影距離が0.5mなので、テーブルフォトも撮れなくはないけど、どちらかと言えば人物ポートレート向き。お子さんを室内で撮るときや、背景を大きくぼかして印象的に撮るには最適なレンズです♪ しかも、お値段も意外と安いので、キットレンズの次におすすめしたい1本。

Voigytlander NOKTON 25mm F0.95

メーカーページ >>
NOKTON 25mm F0.95 の最安値を検索 >>
人間の目に近い自然な画角なので、景色を自然に切り取ることが出来るのと、F0.95という驚異的な明るさが魅力のレンズ。マイクロフォーサーズはセンサーサイズ的にAPSやフルサイズ機よりボケにくいのですが、これまでに味わえなかった大きなボケを楽しむことができます。しかも、最短撮影距離が0.17mなので寄れるのが便利!マニュアルフォーカスなので、ピント合わせは慣れが必要ですが、ワタシのお気に入りの1本♪

M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 R

メーカーページ >>
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R の最安値を検索 >>
E-P3のキットレンズ。従来のキットレンズから改良され、AFが早くなり、小型軽量になったのが魅力です。普段のおさんぽ撮影にはこの1本で十分。最短撮影距離が0.25mまで寄れるのでテーブルフォトにも使いやすいレンズです。





FUJIFILM FinePix X100

メーカーページ >>
FUJIFILM FinePix X100 最安値を検索 >>
このクラシカルなボディーに一目惚れ♪レンズ交換はできないけど、フジノン23mmF2はとても優れていて、人間の画角に近いので目で見る景色を自然に切り取ることができます。しかも、マクロが10cmまで寄れるので、ある意味、単焦点レンズを2つ楽しめるような感覚で使えます。APS-Cサイズのセンサー搭載なので画質もボケ味も素晴らしいです。ダイナミックレンジも400%まで拡大できるので、ゆるかわテイストのやさしい色合いの写真も撮れるのが魅力。

FUJIFILM X10

メーカーページ >>
FUJIFILM X10 最安値を検索 >>
X100の弟分的な存在。こちらはF2.0-2.8 28-112mmの4倍ズーム付き。センサーサイズが小さいので、画質やボケ味はX100のほうが優れていますが、コンパクトカメラという部類で見れば、上級機種らしいすばらしいボケ味と表現力が魅力です。X100ゆずりの機能のおかげで、コンデジでありながらゆるかわテイストを楽しめるステキなカメラですよ。





Canon EOS 5D MarkII

メーカーページ >>
Canon EOS 5D MarkII ボディの最安値を検索 >>
50Dの上位機種。35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載したハイアマチュア向け機種。 高画質はもちろん、高感度も常用でISO6400まで拡大し、拡張でIS25600まで設定できるので、暗い場所の撮影も心強いですヨ♪撮像素子は大きいほど高画質でボケも強くなるので、Kissや60Dでは味わえない画に惚れ惚れしております^^

Canon EOS 40D

Canon EOS 40D メーカーページ >>
Canon EOS 40D ボディの最安値を検索 >>
Kissデジの上位機種。全点クロス9点AF、3.0型大型液晶、ライブビュー、ダストセンサー、最高約6.5コマ/秒、Digic慧觝棔2莠舛良いと雑誌等でも評判が高いです♪ 室内や夜景の撮影でノイズが目立ちにくいので助かります! (面倒で三脚使わないもので・・・汗) 後継機はEOS50Dです。 >>

CANON EF24-105mm F4L IS USM

メーカーページ >>
Canon EF24-105mm F4L IS USMの最安値を検索 >>
幅広い焦点領域をカバーしてくれるので、歪曲を生かした広角撮影から、ボケ味の美しさが際立つ望遠撮影まで、これ一 本で対応できるのが魅力的♪手ブレ補正もついているので、F4でも安心してシャッターを切ることができます!特に、望遠側のボケ味は最高!!今までLレンズなんて…と思っていましたが、やはり高いだけのことはあります。

SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM

SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSM メーカーページ >>
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSMの最安値を検索 >>
お散歩写真には最適のズーム域と、最大倍率1:2.3というマクロ性能に惹かれて購入しました♪APSサイズのカメラならコレ一本で十分。SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO とも迷ったんだけど、よりマクロ性能が高いことを重視して、こちらのレンズにしました。 純正キットレンズ買うより、この2つのうちいずれかがオススメかも♪5Dなどのフルサイズ機には使用不可。

SIGMA 50mm F2.8 EX DG MACRO

メーカーページ>>
SIGMA 50mm F2.8 EX DG MACROの最安値を検索 >>
最短撮影距離が18.8cmというのと、マクロの光学性能が魅力。手の届く範囲での撮影…室内での雑貨やお料理撮影には、こちらのレンズを使うことがほとんど。知る人ぞ知る名マクロレンズらしいですヨ♪もちろん、普通の単焦点レンズとしても使えるので、キットレンズの次の一本としてもオススメです。

Canon EF 50mm F1.4

メーカーページ >>
Canon EF 50mm F1.4の最安値を検索 >>
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM >>と迷ったのですが、こちらのほうがオートフォーカスが早いのと軽さが魅力的でした。一瞬を逃したくない、少しでも軽い装備にしたいというのがこちらにした決め手。最短撮影距離が45cmと長いので、室内で使うにはちょっと使いづらいレンズですが、F1.4という明るさとボケは魅力的♪主に外でのスナップ撮影に使っています。

Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZE

メーカーページ >>
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZEの最安値を検索 >>
実はこのレンズ、オートフォーカスが効かないマニュアルフォーカスのレンズなので慣れるまでは不便なのですが、カールツァイスの高い光学性能により作られたレンズから生み出されるボケ味は…それはもう、とろけるような美しいボケでして…♪オートフォーカスが使えないので、こちらは動かない物の撮影…お花とか雑貨などに使っています。

Canon EF 35mm F2

Canon EF 35mm F2 メーカーページ >>
Canon EF 35mm F2の最安値を検索 >>
開放側でもシャープでキリッと撮れ、軽くて便利なので、室内でのこども撮影などはこのレンズですませています♪ APS-C機につけると、人間の目に近い自然な画角なので撮り上がりがイメージしやすいのです。F値の小さい明るいレンズなのでボケもばっちり! 最短撮影距離25cmなので、ある程度被写体に寄ってとれるのも助かります♪

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC メーカーページ >>
SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCの最安値を検索 >>
広角から望遠までカバーしてくれるズームレンズ。APS-C機なら広角は18mmからあったほうが断然便利! 普段使いには明るさが足りないけど、運動会や旅行時はコレ一本あると本当に便利。あと、木になる花(桜とか)や、近づくと逃げてしまう動物の撮影などにも役立ちます。いわゆるネイチャーフォト向け?5Dなどのフルサイズ機には使用不可。

TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 メーカーページ>>
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1の最安値を検索 >>
マクロレンズといえばコレ!というほど、愛用者が多いレンズ。
とにかくボケま。そして、ボケが美しいです。
焦点距離もレンズ全長も長いので、「今日は花を撮りに行くぞ!」と、マクロレンズならではの描写を楽しむときだけ持ち歩きます。
ボケが美しいので、花以外にポートレートもオススメ♪

Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM メーカーページ>>
Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USMの最安値を検索 >>
初代キスデジのキットレンズとして、この1つ前のモデルを所有しています。今はSIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/HSMを所有しているので、ほとんど出番はありません(^^; 室内撮りには向いてないけど、軽くてズーム域も適当な点はお散歩写真向けかな〜と。5Dなどのフルサイズ機には使用不可。





Rolleiflex 2.8F Planar

メーカーページ >>
Rollei ローライフレックス 2.8F (プラナー)の最安値を検索 >>
ハッセルかローライ、いつかは使ってみたいカメラとして、ずっと憧れていたのですが、ずっとどちらにしようか迷っていましたが、おさんぽカメラにはハッセルよりローライのほうが気軽というのと、ワタシのふんわりした作風にはローライのほうが相性が良さそうだという知人の意見から、ローライに決定。ファインダーをのぞいたときのワクワク感はデジタルには無い楽しさがあります。





+++++

こちらは引退した愛機たち。
新しいオーナーさんのもとで活躍中♪

LUMIX DMC-LX3

メーカーページ >>
LUMIX DMC-LX3の最安値を検索 >>
ライカ DCバリオ・ズミクロンのシャープな描写にびっくり!24-60mm(35mm判換算)の焦点距離は、風景撮影からポートレートまで幅広いシーンに活用できますし、何より開放絞り値F2.0なのが嬉しいところ。プラス、手ぶれ補正機能のおかげで夜景撮影にも強い! デザインもちょっとレトロ感漂うところが好きだったりします♪

RICOH GR DIGITAL II

RICOH GR DIGITAL II メーカーページ >>
RICOH GR DIGITAL IIの最安値を検索 >>
デジイチのサブカメラとしてプロにも人気の本格コンパクトカメラ。暗いところは弱いけど、昼間の撮影はデジイチに迫るほどキレイでびっくりしました! デジイチ並みに設定がいじれるので、自分で撮っている操作感が楽しくて仕方ありません♪難点は、単焦点&高価格〜(汗)
それでも欲しくなる魅力的なカメラです。

Canon EF 50mm F1.8 II

Canon EF 50mm F1.8 II メーカーページ>>
Canon EF 50mm F1.8 IIの最安値を検索 >>
このレンズでボケることの楽しさを知りました。 それはもう!衝撃的でしたよ!! 「ボケるってこういうことなのね・・・♪」と感動したものです(笑) F1.8と明るいので室内撮りにも強いし、背景もビックリするほどボケるし、これで1万とは・・・!! 初心者の方は絶対一本もっておいて損は無い、そんなレンズです♪ しかし、最近はCanon EF 35mm F2にお株を奪われ出番が少なくなったので、友人に譲りました。



スポンサーリンク

 
この記事をソーシャルブックマークに追加すると、いつでも読めます。






【ミーナ’sストラップ】ミーナ 一眼レフ用カメラストラップ 【ハクバ’sストラップ】
ハクバ 一眼レフ用カメラストラップ
【工房 絲’sストラップ】
工房 絲 一眼レフ用カメラストラップ
【Acru’sストラップ】
可愛くてリーズナブル!種類も豊富です!
メール便OKも魅力♪
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
カメラ用品老舗メーカー品質ながら、1500円前後というコスパが魅力。
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
セミオーダーなので自分だけのストラップが作れます♪手編みながら価格は3〜5千円!!
工房 絲さんHPへ >>
オシャレな本革ストラップといえばココ!少し高いけど長く愛用するほどに味がでる逸品!
AcruさんHPへ >>

関連記事一覧

トラックバックURL

http://na-watashi.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1731

トラックバック大歓迎です♪
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては受け付けかねますので、ご了承くださいね。

コメント

こんにちはPeddybearさん経由でお邪魔してますつかさです。
レンズのご紹介とても面白いですね。
私も予算云々含めてシグマのレンズがズラ〜っと増えた口です(^^)

で、色々物色するのも好きで、最初はダカフェでもお薦めのSIGMA30F1.4に憧れ、こいつを買ってしまったのですが、実際使ってみると普通に撮る分にはいいのですが、料理や小物を撮ると寄れない(><)で随分泣かされました。
ちょっと焦点距離が長すぎるのが難点なレンズです。

と、そんなストレスを抱えながら、今になって気になるレンズが出てきました。
それが、シグマの28mmF1.8Macroです。
私の40DなどAPSCでは標準で使えますし、しかもマクロなのにF1.8!


HSMモーターはないけれど、すごーく気になって30F1.4を狙っていた友人にこのレンズを紹介したら、さっそくこちらにビビッときて買われました。
サンプル画像を見たらやっぱりいいです(>▽<)


しかもDGなのでフルサイズで使えば、広角Macroにもなる。
被写体に寄りながらも広い背景が取り込める写真が撮れちゃうんです。
ということで、このレンズ今後も調査を進めて来年の私のアイテム導入に検討したいと思っています。まずは、情報のお裾分け(^^)

↓この28F1.8Macroの画像サイトご参考にどうぞ。
http://www.flickr.com/photos/shinfrank/sets/72157605143652666/

◆つかささん
SIGMA30mmF1.4、確かに人気のレンズですよね!
ただ、おっしゃるとおり、寄れないのが痛くて・・・σ(。>(ェ)<、;) イタ〜〜
最短撮影距離が長すぎると、物撮りにはつらいです。

その点、SIGMA28mmF1.8は面白そうですね!
マクロと言う観点では、1:2.9はちょっと微妙ですが、寄れるのは室内撮影の強い味方になりそう!

とりあえずはEF35mmF2を所有しているので購入することはないと思いますが、とてもよい情報をいただけたことに感謝です!

残念ですが、もう少しワイドなレンズがあると良さそうですね。
広大な風景の場合は、もう少し上下どちらかに振った構図のほうが良さそうです。
フォーカシングスクリーンをお使いなのでしょうか?
それにとらわれ過ぎて、構図がパターンかされているように感じます。
左に傾く癖があるよですので、お使いではないのかも知れませんが。

フォトライフの楽しみ方の提案は良いと思いますが・・・・・・・・
人に写真技術を教えるレベルかというとどうなんでしょうね。

◆匿名さま
コメントありがとうございます♪

そうなんです、
もう少し広角側のレンズもあると楽しいですよネ。
・・・と思いつつ、なかなか手を出さないでおります。

普段そこまでの画角を必要としないというのが、イチバンの理由でしょうか・・・。
ある程度撮影するものが決まってくると、探究心が弱くなっていけませんね。ハッとさせられました。

>フォトライフの楽しみ方の提案は良いと思いますが・・・・・・・・
人に写真技術を教えるレベルかというとどうなんでしょうね。

厳しいご指摘、ありがとうございます。
匿名様のお言葉を胸に、これからも日々精進してまいりたいと思います!

これからも、どうぞ温かく見守っていただければ幸いです♪

以前プランタンで教えていただいてLISAと申します。
ちょうど50mmのレンズを悩んでいたところ…迷っているレンズを
両方購入されていたので、ご意見聞きたくてコメントさせていただきました。

Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZE
とCanon EF 50mm F1.4
です。
ワンコがいるので本当でしたら純正のほうがいいと思うのですが
F1.8を持っているので、ワンコのときはそちらを使って、
動きがないものや風景を撮るのに、Carl Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZE
がいいかな〜ととっても悩んでいます。
マニュアルになってしまうので悩んでいるのですが、
他の方のお写真を見てもCarl Zeiss Planarのレンズで撮れたら写真が
とっても好きなんですよね♪
きょんさんは個人的にこの2つのレンズどちらかにするとしたら、どちらを
とりますか?
よかったらぜひ教えてください!
宜しくお願いいたします。

◆LISAさん
お久しぶりです!
レンズ、どちらにしようか迷われているのですね。

正直、マニュアルフォーカスは面倒なので
それほど出番は多くありませんが、LISAさんのおっしゃるとおり
画質はやはり良いので、ゆっくりじっくり撮影したいときに使ってます。

ですが、撮像素子のサイズがフルサイズより小さいと
ツァイスならではの良さを感じられないかもしれません。
EOS40Dで撮影したときにはそう感じました。

というわけで、参考になりましたら幸いです^^

はじめまして。
ちょっとレンズのことで迷ってます。

カメラはCanon EOS KissX2を使用しています。
レンズはCanon EF 50mm F1.4とTamron 18-200mmです。旅行で風景写真などを撮るのにCanon EF 50mm F1.4は使えますか。
室内の接写用に購入したものなのですが、きょんさんは外のスナップ写真に使われているようなので、お尋ね致します。

今、購入を考えているのが、シグマ 30mm -1.4を考えております。
こちらも風景やスナップ写真を撮るに使われると聞きました。

ご意見を頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

◆Yukiさん
はじめまして!
レンズの件は高い買い物だけに悩みますよね。

50mmはクセのないレンズですので、
何を撮るにもちょうど良い焦点距離ですが、
ズームしないので基本的には足をつかって被写体による必要があります。
ただ、それが写真の基本でもあります。

とはいえ、クセが無いということは
広角ならではの遠近感ある描写で撮りたいとか、
望遠ならではのボケを味わいたい…という場合に
物足りなくなるでしょう。

まずは、50mmF1.4を既にお持ちなら、
近所をお散歩がてら風景写真を撮られてみると良いですよ。
その際、やはり物足りないな…と思うのでしたら、18-200をお使いになられれば良いと思います。

30mmにしても同じです。
18-200のレンズで30mmに固定して撮影してみれば
画角の雰囲気がなんとなくつかめると思います。

というわけで、参考になりますように。

こんにちわ!はじめまして。
最近デジイチデビューしました、アラフィフ女子(!?)デス(笑)
(それまではソニーのミラーレスを使ってました)

きょんさんのことは【はじめてのデジタル一眼撮り方超入門】で初めて知り、フ
ァンになりました。

そして最近、ひょんなことからこのブログを知り、喜んでいます。

カメラ&レンズ、人様はどんなのを使ってらっしゃるのか興味があったので、
大変興味深く拝見しました。

キヤノンの50mm F2.8のレンズはアマゾンのレビューを見て買いましたが(安いし)、
きょんさんも絶賛されてるんだ〜と嬉しくなりました。
本体と同時に買い、キットレンズとの違いを楽しんでいます。

お次はマクロレンズを狙ってるので、参考になりました。

今後も楽しく拝見しますね!

コメントする

コメントとっても嬉しいです!お気軽にコメントください♪
(承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちくださいませ。
また、文字数が全角1000文字以上ですとエラーが表示される場合がございますのでご注意ください 。)

↑ページ先頭へ / 目次へ >> / トップページへ >>


MyBookさんは、Photobackさんと並んで大好きなフォトブックサービス。プリントと製本の質の良さはピカイチ★
フォトブックを作った人にだけわかる手にした感動をぜひ味わってみてください!1冊945円から作れますヨ♪