PhotoShopでデジカメ写真を「トイカメラ風」にアレンジする方法。:カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

PhotoShopでデジカメ写真を「トイカメラ風」にアレンジする方法。

2008年09月16日 Comment(17) Trackback(0)


LOMOやHOLGAなどのトイカメラで撮った写真って、デジカメの写真とは違う「味」があるんですよね。
レンズ周辺光量の落ちやピントの甘さなど、その性能の低さゆえに生まれる写真は芸術的に評価されることもしばしば・・・。

そんなわけで、トイカメラの作り出す画が好きなワタシですが、トイカメラってほとんどがフィルム・・・。
デジカメの便利さに甘えてしまっているワタシにとって、今さらフィルムに戻るのは無理ムリwww。

だって、フィルムの現像なんて待っていられないし、デジカメみたいに枚数気にすることなく撮影できないし・・・。

でも、やっぱりトイカメラの画風を楽しみたい・・・と思っていたら、世の中同じことを考える人がいるものですね。
画像編集ソフトを使って手軽にトイカメラ風味を楽しむ方法を発見しちゃいましたよ( ̄m ̄* )ムフッ♪

その方法とは・・・

Adobe Photo Shop に、トイカメラ風アレンジプラグインを追加する

というものです。

トイカメラ風アレンジプラグインは2種類あるので、お好きなほうを選んでプラグインをインストールするだけです。

Pentacom.jp ToyCamera プラグイン(←ワタシはこっちのほうが好き)
Flaming Pear Melancholytron プラグイン



プラグインのインストール方法

ワタシは「Pentacom.jp ToyCameraプラグイン」のほうが使いやすい&画が好きなので、ToyCameraのインストール方をご紹介しますね。(といっても、Flaming Pear Melancholytronも方法はほぼ同じです。)

Pentacom.jp ToyCameraプラグインをダウンロード
・ダウンロードしたファイルを解凍
・解凍したファイルの中にある「〜.8bf」というファイルを、PhotoShopのインストールディレクトリ直下にある/Plug-Ins/Filters/に入れる


Pentacom.jp ToyCameraプラグインで、トイカメラ風にアレンジ!



プラグインをインストールしたらPhoto Shopを起動し、編集したい画像を開きます。
その後↑画像のように、フィルター>pentacom>Toycamera34を選ぶと、




↑のようなダイアログ(窓)が表示されるので、各パラメータを設定します。
各パラメータの説明は以下のとおり。

Start :暗くなり始める(中心からの)距離です。大きいほど効果が薄くなります。
Amount :暗くなる量です。大きいほど影が濃くなります。
Blur :オマケ機能の手ぶれ具合です。大きくするとよりエモーショナルに。
Noize :オマケ機能のノイズの具合です。大きくするとよりエモーショナルに。
Dodge :オマケ機能の中心強調機能。大きくすると中心が明るく。
Color :アナログ風カラー。大きくするとおかしな色に
Contrast :コントラスト。大きくするといろいろ濃くなります。
※Toycamera readme.txtより


で、設定したら「OK」ボタンをクリックすると、冒頭の画像のように編集されます。
これなら簡単にトイカメラ風な写真を楽しめますよね。

こういった方法は、トイカメラ愛好家や写真愛好家にしてみたら「邪道だ〜」と言われるかもしれません。
しかし、トイカメラにしろフォトレタッチにしろ、画を作り出す方法が違うだけのこと。
銀塩フィルム時代だってフィルムの種類を変えたり、フィルター付けたり、現像時に仕上がりを指示することで色やコントラストの違いを楽しんできたわけですしね。

なので、元の画像に編集を加えたと言うことを明示しておけば、ワタシはこういう方法で写真を楽しむのも悪くないと思います。

実際、デジカメで撮ったほうがトイカメラよりもずっと手軽ですしね♪


▼ 関連リンク ▼
Pentacom.jp ToyCamera プラグイン(←ワタシはこっちのほうが好き)
Flaming Pear Melancholytron プラグイン


Photoshop Elements 6 の最安値を検索 >>
Photoshop CS3 の最安値を検索 >>


スポンサーリンク

 
この記事をソーシャルブックマークに追加すると、いつでも読めます。






【ミーナ’sストラップ】ミーナ 一眼レフ用カメラストラップ 【ハクバ’sストラップ】
ハクバ 一眼レフ用カメラストラップ
【工房 絲’sストラップ】
工房 絲 一眼レフ用カメラストラップ
【Acru’sストラップ】
可愛くてリーズナブル!種類も豊富です!
メール便OKも魅力♪
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
カメラ用品老舗メーカー品質ながら、1500円前後というコスパが魅力。
楽天市場で探す>>
ヤフーで探す >>
セミオーダーなので自分だけのストラップが作れます♪手編みながら価格は3〜5千円!!
工房 絲さんHPへ >>
オシャレな本革ストラップといえばココ!少し高いけど長く愛用するほどに味がでる逸品!
AcruさんHPへ >>

関連記事一覧

トラックバックURL

http://na-watashi.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1826

トラックバック大歓迎です♪
但し、当ブログへのリンクが存在しない、および関連性の無いトラックバックにつきましては受け付けかねますので、ご了承くださいね。

コメント

はじめましてこんばんは。
この機能を是非使いたいのですが
"PhotoShopのインストールディレクトリ直下にある/Plug-Ins/Filters/に入れる″
と言うのが分からなくて先へ進めません・・・
教えていただければ幸いです。

はじめまして。私も花さんと同じで先へ進めません。。。
私はフォトショップエレメンツ7を使ってます。
ぜひ教えていただけないでしょうか?

◆花さん、しげさん
ご質問ありがとうございます♪

まず、フォトショップのインストール先フォルダはどこかご存知ですか?
ご存知でない場合は、フォトショのアイコンを右クリック>プロパティを選択すると「リンク先」という項目が表示されるので、そこに記載されている文字列がインストール先のフォルダになります。

通常ですと、
C:\Program Files\Adobe\Photoshop Elements 6.0
になります。

このフォルダの下にある \Plug-Ins\Filters というフォルダの中に、「〜.8bf」というファイルを保存すれば、インストールは完了です。

ちなみに、ダウンロードしたファイルを解凍しなければならないのですが、解凍の方法については、+Lhaca などの解凍ソフトにて解凍します。
ベクターなどで無料の解凍ツールを取得できますヨ。

ベクターに登録されている、圧縮・解凍ソフト
http://softnavi.vector.co.jp/?cat=66

さらに詳しく教えて頂きありがとうございました。
さっそくチャレンジしてみたらインストールができました。
ありがとうございます。
またここを参考にさせていただきます。

ちゃんと出来ました!
親切に教えてくださってありがとうございました。
これからもブログ楽しみにしています♪

◆花さん、しげさん
インストール無事にできたのですね!
安心しました〜(´▽`) ホッ

フォトショでの加工、思う存分楽しんでくださいね♪

はじめまして♪

こちらのソフトを是非使ってみたいのですが、これはフォトショップユーザーでないと使えないものなんでしょうか?
普段はフリーソフト等で加工をしているんですが、フォトショがないと無理っぽいですか?

◆Micaさん
ご質問、ありがとうございます!

このソフトはフォトショでないと使えません。
ですが、無料のオンラインツールに「Picnik」というものがあります。
こちらですと、フォトショ並みに加工でき、トイカメラのような加工も可能です。

↓の記事を参考にしてみてくださいね。
http://camera.na-watashi.com/service/picnik.php

はじめまして。
トイカメラ加工、楽しそうなのでやってみたいのですが、ダウンロードした後、解凍までもいけない状態で、ファイルを開くプログラムがないというエラーになります。
フォトショップは6.0を使っているんですが、どの時点でつまずいているのかが良く分からず・・・・(涙)
Toycamera Standalone v0.1 は一応ダウンロード出来たのですが、なにかプログラムが足りないんでしょうか??
もし何かアドバイスがあれば、お願いしますm(*- -*)m

◆JUNさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪

>ダウンロードした後、解凍までもいけない状態で、ファイルを開くプログラムがないというエラーになります。

解凍ソフトがインストールされていないことは考えられませんでしょうか?
解凍ソフトは、以下のページにて取得することができます。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se166893.html

解凍ソフトをインストールし、説明にしたがって解凍してみてくださいね。
その後は記事に記載されているとおりの手順をふめば、プラグインのインストールは完了すると思います!

こんばんは。
レスありがとうございます。
なんとか無事プラグインできました〜
どうやらダウンロード後にすぐ解凍は出来ていたようで、それを開こうとしていたのでエラーになっていたみたいで・・・・

もし同じようなエラーの方は参考になるかな?
とっても楽しいソフトを教えていただいて、ありがとうございました〜

◆JUNさん
良かった!インストールできて安心しました。
全然見当違いな回答ですみませんでした・・・(笑)

>もし同じようなエラーの方は参考になるかな?

なりますとも〜!
そのようなお気遣い、本当に感謝です♪
こちらこそありがとうございました!

ぜひ、トイカメラ風写真を楽しんでみてくださいね!!

こんばんは、はじめまして。
以前からこちらで勉強させていただいてました凜と申します。

初めてのコメントが質問で申し訳ないのですが‥。

きょんさんお勧めを使ってみようと思うのですが、読んでると、
『(ライセンス登録してないと)出来上がった写真に本ソフトのロゴが透かしとして入ります』と書いてありましたが、どのようなものかわかりますか?

もしご存知であれば教えてください。

これからも勉強させていただきますvv
(またちょこちょこコメントさせてください☆)

◆凛さん
はじめまして!コメントありがとうございます♪

>『(ライセンス登録してないと)出来上がった写真に本ソフトのロゴが透かしとして入ります』と書いてありましたが、どのようなものかわかりますか?

それは、もしかしたら
Toycamera Analogcolorのほうではないでしょうか?

フォトショップで使うのは、
ToyCamera ver3.4 Win/Mac になりますので、
こちらなら、ライセンスなどは不要ですヨ♪

こんばんは、初めまして!
いつもいろいろな情報を勉強させて頂いております^^

フォトショップエレメンツ8を使っています。
アナログカラーをダウンロードしたのですが、プラグインの仕方がサッパリです。
解凍はしたのですが、ファイルが見つかりません・・・。
いろいろ試したのですが、お手上げです。
お助け下さいませ。

こんにちわ★
私はPhotoshop5.0を使用しているのですが、
プラグインの仕方がわかりません・・
5.0では無理なのでしょうか?
教えてください(;_;)

◆らむさん
はじめまして!

解凍はできたけど、ファイルが見つからないのですね?
Windowsのファイル検索機能で「.8bf」という拡張子を検索してみたら
見つかると思います^^

その後は、記事に掲載しているとおりの手順で
チャレンジしてみてくださいネ!


◆Pさん
こんにちは!
ご質問ありがとうございます

Photoshop5.0についてなのですが、
大変申し訳ございませんが、ワタシが所有しているのが
PhotoshopElements6と8なので、正確にお答えするのは難しいのです。

もし、トイカメラ風にしたいという場合は
プラグインじゃないタイプも同じサイトで配布していたはずなので
そちらもお使いになられてみるのもよいかと思います^^

コメントする

コメントとっても嬉しいです!お気軽にコメントください♪
(承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちくださいませ。
また、文字数が全角1000文字以上ですとエラーが表示される場合がございますのでご注意ください 。)

↑ページ先頭へ / 目次へ >> / トップページへ >>


MyBookさんは、Photobackさんと並んで大好きなフォトブックサービス。プリントと製本の質の良さはピカイチ★
フォトブックを作った人にだけわかる手にした感動をぜひ味わってみてください!1冊945円から作れますヨ♪